すこやかは~と通信

2013/04/13 新着情報 by matsushima

皆様こんにちは、私は本日ブログ初登場の㈱ハートリフォーム代表の松島健夫と申します。

本業は建築・不動産業を経営しております。

早いもので、シーフコイダンを取り扱うようになりまして10年が経ちました。

製造メーカーであります、FCC堀内㈱様の製造工場の改修工事をさせて頂いたことから、

シーフコイダンのことを知ることとなりました。

私の父は肝臓ガンで亡くなっておりましたし、ガンで亡くなる方が身近に多かったことから、

シーフコイダンに興味を持ち、最初は身近な方に恐る恐る勧めていましたが、

体調が良くなった等の感謝の言葉を頂くことができました。

人によって香りや味の好き嫌いはあるものの、健康食品であるため副作用も全くなかったため、

徐々に自信を深め10年程前から、本格的に販売をするようになりました。

これまで、患者さんご本人やご家族の方とも直接お会いして、お話をすることもありました。

高額な商品ではありますが、1回も苦情を頂いたことはありません。

私自身も、仕事柄休みも少なく、長時間労働でストレスも多く、胃の不調を感じることがありますが、

そんな時は、シーフコイダンDXをしばらく飲み続けます。

すると、そのうち調子が良くなり、飲むことを忘れてしまいます。

そうなりますと、食事もお酒も美味しく頂けるようになります。

 

シーフコイダンに関わるようになって思うことは、

健康は自分自身の責任であり、自分が責任を持つ。

厳しい云い方かも知れませんが、特にガンの場合は遺伝子云々と云うよりは、

後天的な日常の生活習慣やストレスが原因である場合が多いと思われます。

誰からか「うつされた」ものではないと云うこと。

ですから、日常生活での食事・入浴・睡眠・運動・休養・仕事・飲酒・趣味や様々な活動等、

それらと縁することで現れる感情(喜、怒、哀、楽、優、妬、恨など)をいかに自分でコントロールして

前向きな、明日への活力にしていくかが大切ではないでしょうか。

心と体のバランス、仕事と生活のバランス、お金と生活のバランス、自然環境と自分のバランスなど、

人間約60兆の細胞を活性化させ、調和していくことが大切だと思っています。

そして、怪我などの突発的なアクシデントではなく、日常生活で長い時間をかけて作られてきた

体とその病気は、できることならば、日常生活の中で修正していくことができれば、一番良いと考えています。

シーフコイダンは健康を取り戻すための一手段に過ぎない! と思っています。

今、病気でお悩みの皆様、またご家族の皆様、諦めないで下さい。

 

これからの、人生を生きていくために、一度これまでの人生を振り返って決算をしてみたら

いかがでしょうか?

人生の目的は何か? 目標は何か? 生活習慣など改めるべきは改め、性格は変わらないかも知れませんが、

他人に迷惑をかけるような部分は、程よくコントロールする。

しかし人間の性格は、長所が欠点になることがあり、欠点が長所になることもありますので・・・

 

突然ですが、話が少し長くなりましたので、本日はこの辺でお暇致します。

私のことは、フェイスブックでも紹介しておりますので、怪しい奴だとお思いの方はご覧になって下さい。

感謝 松島 健夫

 

 

 

 

 

 

 


タグ: 

コメントを行う


シーフコイダンDX正規取扱店|すこやかハート